ホーム   »  2010年11月
Archive | 2010年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財布の中身はちゃんと確かめましょう


それ町8巻発売したので買うてきたよあんちゃん
この巻のテーマは「どうにもならない事もある」らしく少し切ない話も
ラーメン屋のおっちゃんいい人やな…ていうか商店街のみんないい人やな…
そして相変わらず紺先輩と歩鳥が可愛くて大変よろしゅうございました
それはそうとコレを買いに街に出たときに一緒に飯も食ってしまおうってラーメン屋入ったらですね
お金下ろしてなくてラーメン代10円足りなくなってしまってですね…
たかが10円されど10円
物凄いテンパってたら隣の見知らぬお兄さんが10円恵んでくれました
ありがとうございますありがとうございますホントすいませんたった10円ですけど
こんなところで何ですが感謝するしかありません
何気ないところで人助けっていいものだなと
10円だけど
スポンサーサイト

ステップ2!

今日も昨日も明日もぼ
というわけでどくだんとへんけんによるPerk2雑感!
・Hardened
弾丸の貫通力が上昇
貫通時のダメージ減退を大幅に低下させる
LMGやARが効果的、SMGは武器の性格上恩恵はほとんど受けられない
壁をほぼ無視できるくらい抜くようになるけど最初から貫通できない障害物が貫通できるようになるわけではないので注意
木箱やドラム缶とかコンクリ塀だとか
また貫通させる壁にほぼ垂直に弾を撃ち込まないと抜けない点にも注意
プロ:敵航空機への弾丸ダメージ増加、撃たれた際の怯み(画面のブレ)の低減
前者は銃撃つ位ならLAWなどを撃った方が早いし効果的なのでイマイチ
スパイプレーンにはそもそも弾が届かないことが多いし
後者はあまり実感できないと言うか実感できる前に死ぬことが多い
真正面かつ遠距離の撃ち合いで撃ち勝てる確率が上がる…かもしれない
・Scout
SRのスコープ覗く際の息止め時間が長くなる
これだけのためにPerk2一つ潰すとか開発者はよっぽどSR嫌いなようです
・Steady Aim
腰だめ時のクロスヘアの縮小
SMGやSGなどで狙うのを諦めて近接オンリーな闘い方をするなら選択肢に
それ以外で腰だめはあまり期待しないほうがいいので今ひとつ
ちゃんと狙って撃った方が弾のムダ使いにも命中率の低下もなりませんけど
ちなみに二挺持ちには効果が適用されないくさい
プロ:スプリント後射撃できるようになるまでの時間短縮、ナイフを戻す時間短縮
あまり実感湧かないですがイザと言うときのスキ低減は有効っちゃ有効
お互いナイフを空振りしたとかそういう時で勝ち越せる可能性が増えるくらいには短くなる
・Sleight of hand
相変わらず便利、迷ったらこれで間違いは無い
最もスキだらけなリロード時間を短縮できる意味は大きい
気軽にリロードできるので常にフル装填しておきたいときも便利なことこの上ない
ショットガンやLMGにはプロ化効果も含めるともはや必須のPerk
プロ;ADS(サイトを覗く)までの移行時間の短縮
超強力
目に見えて早くなるので近接戦で圧倒的有利になるのはもちろんのこと、遠距離でも敵を逃す前にサイトに捕らえることができるようになります
元から早いSMGなどはより早く、LMGやACOGの覗き込みの遅さのカバーなど用途は広い
真っ先にプロにしておきたいPerk
ただしSRには一切適用されない…可哀想な子
・Warload
プライマリ武器にアタッチメントを二種類装備できる
ただしグレラン、マスターキー、火炎放射器は他のアタッチメントと併用不可
今作だと一部武器にリロード時間の短縮を図れるデュアルマグがあるのでそれと併用するのが吉
大体サプレッサーやダットサイトと併用させたい時なんかに便利
アドオン武器に効果適用されない分アタッチメントの数は増えても幅は狭くなった
よく分からん規制です
また二挺持ちと拡張マグを組み合わせるということもできません
プロ:グレネード各種一つずつ所持数の増加(スモークは覗く
特殊グレ増加は特に便利
フラッシュやスタン3個持てるのは気軽にバラ撒けるようになるのでいい感じです
オブジェクトルールで真価を発揮する効果
スカベン(プロ)と併用すると特に効果的

あいかわらず早業ことSleightofHandが便利すぎますね
プロ化効果も含めて大多数がこれ一つに絞ってんじゃないかな
他のPerkもマップとルール次第ではそれなりなんですけどね
Scoutはもうどうしようもない

ウキウキ


YOKOHAMAでお出かけする用事があったのでついでと言っては何ですがCD買ってきました
坂本真綾のカバーシングルDOWN TOWNと山下達郎の僕らの夏の夢
DOWNTOWNはそれ町のOPでいい感じだったので思わず買ってしまいました
いい曲です、抱き合わせの「やさしさにつつまれたなら」も元々好きな曲だけに満足
お歌上手いな…
原曲ももちろん大好きです
僕らの夏の夢はご存知サマーウォーズの主題歌
また例によって買おう買おうと思い続けて放置し続けこんな時期外れに購入…いま冬や!
でもこの季節に聞くのもまた乙なものですよ

できるときにしておく

寝れない夜のお供にBO
BOのことしか書いてないわマジ…
とりあえず銃は量が多いしあんま種類使ってないってことでPerk雑感でも
細かい数値なんぞ知らんので体感による独断と偏見に満ちてます
Perk1
・Lightweight
初期Perk、足が速くなる
MW2ほどの速さは感じられないもののオブジェクトや前線に真っ先に到達できるのは大きなアドバンテージ
持ってる武器の運動性に依存するので例によってSMGとの組み合わせがベスト
ただ足が速くなるだけなので立ち回りは考えないといけない
プロ:落下ダメージがなくなる
大きな高低差のあるマップがそんなに多くないので効果が感じられにくいけど機動力が上がるのは確か
突撃においてはちょっとの被ダメージが命取りになるし
・Scavenger
敵や味方の死体から弾薬を補給できる
補給できるのは銃弾及びリーサルグレのみで特殊グレやグレランロケランの弾は補充不可
今回は初期で持てる弾の数がちょっと増えてる上に補給できるものが限られたので前作ほど強力ではなくなった
とはいえフラグやセムテを補充できるのはやっぱり便利
プロ;特殊グレが補給可能になる、初期状態で持っているマガジン数が増える
特殊グレが補充できるようになれるのはおいしい
Perk2のWarloadと組み合わせれば気軽にフラッシュやガスをばら撒けるので大いに効果的
・Ghost
スパイプレーンにスポットされない(ミニマップに赤点が出ない
ただしセントリーやヘリにはしっかり補足される
足音が小さくなりマップが複雑化して索敵しにくい今作でさらに嫌らしさは増大
サプレッサーも併用すればマジでどこにいるか分からない
裏取りのお供にといった感じですか
でもヘリには攻撃されるので肝心要の対高キルスト効果は薄まった
プロ;ヘリやセントリーに補足されなくなる(赤く表示されない
強力なヘリをより確実に落とせるようになれます
ただし相手がチョッパーガンナーだのガンシップなど呼んでる場合だと味方の巻き添えを食って役に立たないこともしばしば
とくにオブジェクトルールは味方とリスポン位置が固まってるのでほとんど意味が無かったり
・Flak Jacket
爆発物の被ダメージを低下させる
セムテ貼り付けやグレラン直撃などでなければ即死しなくなる
フラグはLBで投げ返せる距離で爆発すると即死
とにかく爆発物に対して頑丈になれる、デモリションやドミネで大活躍
ダメージは半減程度らしいので何発も食らえば別ですが爆風ではまず死にません
旗取りや爆弾設置で期待以上の効果をもたらします
スポットや無線頼りのフラグ・セムテ遠投などを完全にシャットアウトできるのは大きい
プロ:フラグを投げ返すときに信管リセット、炎ダメージの低下(というか無効化
信管リセットはなかなか投げ返す機会がないので効果が体感しづらいですがフラグで死ぬことはほぼなくなります
後者はナパーム爆撃や火炎放射器のダメージを減らす…というか無効化します
ダメージこそ若干受けますが死ぬことはありません
炎の中を平然と歩けるのは感動すら覚える
ナパーム爆撃はよく降ってくるだけに便利
・Hardline
キルストリークを要請するために必要なキル数-1
単純にキルストを呼びやすいのは便利
2キルでスパイプレーンを量産したり3キルでSAMタレット量産したり4キルでナパームを頻繁に呼べたり…と低キルストの連発に効果的
迷ったらとりあえずコレ
プロ:投下物資の中身を一回だけランダムに変更できる
適用されるのはSAMタレット、ケアパッケージ、セントリーガン…要は空から降ってくる箱すべて
もともとのPerk効果で上記の支援が受けやすい上に高キルストが手に入るチャンスが大幅に増えるのでとても便利
運任せとはいえ気に入らないものをスキップできるのは嬉しい
デスマシーンとかラジコンとか外れもいいとこですからね

とりあえずPerk1についてざっと
Perk1は死に要素も無く差別化できてる感じです
でもハードラインプロは便利すぎるのでなんか修正されそうな気もする
あとは今のエンブレムさらさら
M16に貼り付けたものをシアターで撮りました
キャプチャソフトでもあればプレイヤーカードの見やすい方を綺麗に出せるんでしょうけどね

栄ばーちゃんのアバターを頑張って再現してみました
あとレイヤーが2枚あれば完璧だったんだけどなぁ…
アップデートで追加とかされませんかね

詰み

ぼーぼぼーぼぼぼーぼぼーBO(BOとぼをかけた高度なg
毎日懲りずにBO
現在三週目が3分の2くらい
プレステージして残るものは
キャリアーチャレンジ
エンブレムおよびタイトル関連(ただし編集できるようになるにはLv必要
各武器のエンブレム貼り付けおよびクランタグ掘り込み(表示上は規定レベルが必要に見えるが実装自体はカスタムクラス作れるようになれば使える
こんなとこでしょうか
なんでプレステ直前にはエンブレム貼り付けやタグ掘りやプレイヤーカード関連を買い占めれば無駄が無い
もう既に使う武器が大分減ってきました
以前はマークスマンチャレンジが終わったら乗り換えるって感じでしたが武器よりPerk開放優先しちゃうってのと
一度武器買えばアタッチメントは金さえ払えば好きなものすぐに使えるのでチャレンジでアンロックという目標がなくなったのがあると思います
使いもしないサーモスコープのために嫌々ACOG使ってたのが懐かしい
その代わり今回はPerkプロ化がありますからね
さてスカベンプロとウォーロードプロがの組み合わせが中々良い感じです
スカベンプロは所持弾薬増加と特殊グレ補給可能になる
ウォーロードプロはそれぞれのグレを所持できる数が一つ増える
このおかげでフラッシュやスタンをポイポイ投げられるのでオブジェクト系でかなり重宝します
プロ化してなくてもチャレンジ解除的な意味で効果的ですしね
フラックジャケットが跋扈してる状態だと爆発物は効果薄いだけに
まぁそれゆえにフラグでマルチキルとかが辛いんですが…
カテゴリ兼ゲームプレイ履歴
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
プロフィール

NazokanoX

Author:NazokanoX
このブログは現在連載/放送中の
漫画:謎の彼女X、シドニアの騎士、それでも町は廻っている、黄昏乙女×アムネジア
TV:スマイルプリキュアを個人的に応援しています
謎の彼女Xアニメ版DVD&BD第1巻好評発売中!

ゲーマータグ
ポコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。